トップ > 入試情報 > 選抜方法

入学・編入学試験の概要

入試情報の入手に関して

各入試の日程
 筑波大学の入試日程ページをご覧下さい。なお、個別学力検査等(前期日程)は、「学類・専門学群選抜」と「総合選抜」の2つの選抜方式で実施します。「総合選抜」の詳細については、筑波大学アドミッションセンターの公式サイトを参照してください。
各入試の説明
 筑波大学の入試概要ページをご覧下さい。
本学類の入試について
 最新の学類パンフレットもあわせてご参照ください。

各入試における情報メディア創成学類のアドミッションポリシー

理数系の素養と文化や芸術に対する豊かな感性を兼ね備え、ネットワーク情報社会における各種の技術や学問分野に強い興味と学習意欲を持ち、創造的に社会貢献することを目指す人材を求めています。以下の「」内に各入試のアドミッションポリシーを示します。

個別学力検査(前期日程:学類・専門学群選抜)  募集人員20名
「幅広い基礎学力に加えて、数学並びに外国語の学力を総合的に評価します。」
個別学力検査(前期日程:総合選抜)募集人員18名
「大学において学問的な俯瞰をしながら専門分野を定め、自らのキャリアを主体的に切り拓くために必要な、十分な基礎学力と学習意欲を有する人材を求めます。」
付記:自らの希望と、履修した科目・成績・適性に応じて2年次に学類・専門学群へ所属します。
推薦入試  募集人員8名
「高等学校在学中の学習状況や基礎学力、課外活動への取り組みとともに、情報メディアの科学と技術に対する学習意欲や目的意識、自己表現能力、自己分析能力、コミュニケーション能力を総合的に評価します。」
国際科学オリンピック特別入試 募集人員若干名
「過去3年間に、日本情報オリンピック本選でAランクとなった者、または情報処理推進機構が主催する未踏IT人材発掘・育成事業に採択されたテーマのクリエータを対象として、明確な目標を持って学ぶ意欲や計画的に学ぶ能力を評価します。」
アドミッションセンター(AC)入試 募集人員4名
「コンテンツやネットワークメディアを支える情報メディアの科学と技術において、研究課題を自ら設定する創造性と意欲、課題を緻密に分析し創造的に解決する問題解決能力、その過程および結論を論理的に説明できる能力を総合的に評価します。」
編入学試験 募集人員10名
「情報メディアの科学と技術に対する高い学習意欲と、専門科目に関する知識を学ぶのに必要な大学2年次修了程度の英語(TOEFL/TOEICスコアによる)、数学および情報基礎の学力を有する人材を選抜します。」
付記:高等専門学校等の卒業生(卒業見込みを含む)、大学に2年以上在学して規定の単位を修得した人(修得見込みを含む)などを対象として、編入学生を募集します。大学2年次修了程度の数学と情報基礎および英語の学力を総合的に評価します(数学・情報基礎は学力試験に、英語はTOEICまたはTOEFLのスコアによる)。「情報科学類」との併願が可能です。
私費外国人留学生入試 募集人員若干名
「情報メディアの科学と技術に対する学習意欲や論理的思考能力、理解力及び本学類での学修に必要な数学などの基礎学力や日本語でのコミュニケーション能力を総合的に評価します。」
付記:私費外国人留学生のために、大学入学共通テストを免除した特別選抜を実施しています。小論文試験、個別面接を行い、日本留学試験の成績や提出書類等も含めて総合的に評価します。

 ※詳細については必ず募集要項で確認してください。

より詳しく知るために

筑波大学
入試関連 WEB ページ
筑波大学
図書館情報エリア支援室
〒305-8550 茨城県つくば市春日 1-2
電話:029-859-1110 (受付時間:平日9:00-17:00)
電子メール:mast-info@mast.tsukuba.ac.jp